VIXXケン入隊決定で今後のグループ活動はどうなる?軍楽隊って?

こんにちは。管理人のゆずです。サイトに訪問くださりありがとうございます。

2012年にデビューしたK-POP男性グループVIXX(ビックス)のメンバーKENが7月に入隊することが発表されました。

今年はやはり92年、93年生まれの芸能人が続々と入隊発表していますね。

VIXXはどんなグループ?

VIXXはどんなグループ?

VIXXは2012年5月にデビューした6人組の男性アイドルグループです。韓国の音楽番組Mnetのオーディション番組「My DOL」で合格した6人がシングルアルバム「SUPER HERO」でデビューしました。

『VIXX』とは「Voice」「Visual」「Value In Excelsis」 = 最高のVoice(声)、最高のVisual(ヴィジュアル)、最高の Value(価値)を兼ね備えた6人組という意味があるそうです。

メンバー全員180㎝以上の高身長でモデルさんのようです。

デビュー直後はなかなか人気に火が付かなかったようですが2013年12月に発表した「VOODOO DOLL(呪いの人形)」でデビュー後初の1位を獲得しました。その後、2014年5月にリリースした「奇跡(Eternity)」では音楽番組5冠を達成するなど、着実に人気を掴んでいきました。

2014年7月、アルバム「DARKEST ANGELS」で日本デビューを果たしています。日本オリジナルアルバム「Depend on me」でオリコン・デイリーチャート1位、3rdシングル「花風」でオリコン・デイリーチャート3位を獲得しています。

2014年には日本公式ファンクラブも発足しています。BTSのファンの名前がARMY(アーミー)というように、VIXXのファンの呼び名はST☆RLIGHT… 読み方:スターライト(ビョルピ)といいます。

韓国アイドルのファンはグループによって名前がついているのが特徴的ですよね。

VIXXメンバーのプロフィール

KEN(ケン)1992年4月6日生まれ、本名:イ・ジェファン(Lee Jae-Hwan)AB型

ケンはメインボーカル担当です。名前を聞いた時には日本人メンバーがいるのかと思ってしまいましたが、日本の歌手「平井堅」に似ていたことから事務所の代表に名付けられたそうです。また、愛想がとてもよく自ら愛嬌を振りまいているのでグループの愛嬌担当でもあります。

事務所に入る前に、YGエンターテイメントとJYPエンターテイメントのオーディションも受けたけど、それぞれ縁がなかったようですね。

それでも歌手になる夢をあきらめず、高校時代に様々な歌の大会で受賞した経歴もあり、オーディションでも優れた歌の実力で合格し、デビューをすることになりました。

・N(エン)1990年6月30日生まれ、本名:チャ・ハギョン (Cha HackYeon)A型

グループ最年長でリーダーです。ファンからはエネネンの愛称で呼ばれています。ダンス・ボーカル担当で、練習生期間が5年以上という苦労人です。

高校時代に日本へダンス留学の経験があり、流暢な日本語を話すことが出来ます。実はお姉さんが結婚して日本に住んでいることから、日本へも度々訪れていたようです。※現在入隊中、2020年除隊予定。

Leo(レオ)1990年11月10日生まれ、本名:チョン・テグォン(Jung Taek-Woo)O型

エンと同じ年のレオはメインボーカルを担当しています。彼の芸名は事務所の代表が名付け親で、百獣の王と呼ばれるライオンのように歌手の中で王になれ、という意味が込められているそうです。

大学院でも作曲学を専攻していたこともあり、自身が作曲した曲も発表していますが、実は人見知りが激しく恥ずかしがりやな性格で、笑うたびにうつむいてつむじが見えるので「つむじ妖精」というあだ名がつけられるほどだったとか。

その後は積極的に話すようになり、バラエティー番組にも出演するようになりました。※現在入隊中

RAVI(ラビ)1993年2月15日生まれ、本名:キム・ウォンシク (Kim WonSihk)O型

ラビはグループではメインラッパー、リードダンサーを担当です。はじめはプキという芸名に決めていたそうですが、本人の意思で「誘惑する、魅力的」というフランス語が由来の「ラビ」に決まったそうです。

2019年5月、当時入隊中だったエンを除くレオ、ケン、ホンビン、ヒョギは所属事務所のジェリーフィッシュと再契約しましたが、ラビは独立して個人レーベル「GLOOBL1IN」を立ち上げました。

デビュー当初から作曲などをしてきたラビにとっては念願の個人レーベルの立ち上げだったと思います。所属事務所から独立してもVIXXとしての活動は変わらず継続されています。

HONGBIN(ホンビン)1993年9月29日生まれ本名:イ・ホンビン(Lee HongBin)B型

ホンビンはグループの中ではサブボーカル、サブラッパーという立ち位置です。メインボーカルのレオとケンの高音の声に対して重低音のホンビンの声質で美しいバランスが取れています。

端正な顔立ちからグループの中ではビジュアル担当というだけあって、ドラマ出演も多数あります。

ところが。残念なことに現在芸能活動を一時中断しています。2020年3月に泥酔状態でライブ放送をし、特定のアーティストをひどくディスったというもの。発言内容もひどいものだったようですが、放送中には中指を立てるポーズをとったりして、悪口を言われたグループのファンからはもちろん、VIXXのファンからも非難を浴び大炎上しています。謝罪はしたものの、5月に入り活動中断ということになりました。残念です。お酒を飲んでの放送というのはしてはいけないことですね。

HYUK(ヒョギ)1995年7月5日生まれ本名:ハン・サンヒョク(Han Sang-Hyuk)O型

ヒョギは、グループでサブボーカルを担当していてメンバーの中では一番年下の末っ子です。グループの末っ子というと愛嬌担当と思われがちですが、本人は恥ずかしがり屋でなかなかすることができないのだとか。

また、歌手になることを認めてもらうために学校のテストで1位を取ったこともある努力家な一面もあります。歌手になる夢をかなえるため、芸術高校に進学しました。

オーディションに合格した当時はまだ実力が足りなかったけど、プロデューサーが将来性を見込んで無事デビューを果たしました。

VIXXのケンが入隊するという軍楽隊とは?

ケンは27日、VIXXの公式ファンコミュニティを通じて直筆手紙で入隊を知らせた。ケンは「どこからどう話せば良いか分からない。皆さんのことを考えるといつも感謝の気持ちだけだ」とし、「僕が最近、軍楽隊に志願したが、試験に合格して7月6日に国防の義務を果たしに行くことになった」と明かした。

K-style引用

所属事務所は「入隊場所と時間は安定上の理由で非公開にする」と発表しましたが、入隊時期は決定しているようです。

さて、軍楽隊とはどういう活動をするところなのでしょうか?

2013年に廃止されましたが、国防広報院・広報支援隊員の制度で「芸能兵」と呼ばれるものがありました。以前は「芸能兵」というのが当たり前だったように思います。

話はそれますが、人気俳優のウォン・ビンが芸能兵ではなく厳しい前線部隊を志願して世間がびっくりしたということがありました。

軍楽隊は陸軍に所属し、A級軍楽隊、B級軍楽隊、C級軍楽隊と3種類あるそうです。

A級軍楽隊は、陸軍本部、陸軍士官学校、首都防衛司令部などに所属し、隊員は50人以上で構成されてて、音楽大学などで専門的に音楽を学んできた人たちが中心とのこと。
B級軍楽隊は、軍司令部や陸軍訓練所などに所属する軍楽隊で、音楽大学に入学しようとするくらいの技量が必要だそうです。35人前後で構成されることが多いとのこと。C級軍楽隊は、各師団に所属している軍楽隊で、新兵訓練所に入ってきた新兵の中から希望者を募るケースが多いのだとか。実技試験はあるけど、技量がプロ級である必要はなく練習して上達すればいいという考え方のようです。

芸能人が兵役で軍楽隊に入れば、民間支援のイベントのステージ上で自分のパフォーマンスを披露することができるようです。軍隊の中で自分の特技を生かせるなんて嬉しいことですよね。

ケンがどの軍楽隊に入隊することになるのかは今後わかることになるのでしょうが、自分のキャリアを一時中断しなくてはならない韓国エンタメ界の男性は大変だなぁと思ってしまいますが、本人たちにとっては「当たり前のこと」として軍務に就くのでしょうね。

健康に過ごして、また元気に戻ってきてほしいと願っています。

頑張って!!

VIXX今後のグループ活動は?

今年はリーダーのエンが除隊予定とはいえ、メンバー6人中3人が兵役で、残りの3人のうち1人は活動自粛と、グループとしての活動は変えざるを得ない状態です。

今後の活動について、発表されるまで待つしかないようです。