ソイングク兵役逃れの噂?新作映画と熱愛は?

ひーちゃん
ひーちゃん
ソイングクさんは歌もとっても上手い俳優さんなんだよね
はじめは歌手としてデビューしたんだよ
はかせ
はかせ

ついこの間まで高校生役もしていましたが、現在は一体何歳なのでしょうか?調べてみました!

ソイングクのプロフィール

ソ・イングク

生年月日:1987年10月23日(32歳)

身長:180cm

体重:68kg

血液型:B型

生まれ:韓国慶尚南道蔚山市(現・蔚山広域市)南区生まれ

家族:父、母、妹

趣味:ゲーム、釣り

特技:スイミング

作品:ラブレイン、応答せよ1997、主君の太陽、高校世渡り王(原題)、王の顔、君を覚えてる

アルバムも出してるよ
はかせ
はかせ

【音楽】
2009年『歌う』、2010年『サランへU』、2013年『君のせいで生きられない』、『笑う、泣く』。2016年『君という季節』、2017年『Better Together』

フレッシュな印象で若く見える彼ですがなんと32歳!

現在の彼はどうしているのでしょう?

ソイングク兵役免除?

2017年3月に兵役につきましたが、骨軟骨病変のため、度重なる検査の結果兵役免除ということになっています。

韓国人にとっての兵役はとても重要な国民の義務。この報道の後、大変なバッシングに遭いました。

「兵役を逃れるために病気を放っておいたのではないか」などの辛辣な批判を浴びました。

『堂々と入隊したかった』と語り、所属事務所も『軍終了スター』を目指していただけに、兵役免除になったことは本人の今後にも大きな影響を与えるものと見られています。

ひーちゃん
ひーちゃん
本人の意思とは違う形になってしまったようで辛かったでしょうね

その復帰作として選んだのが、フジテレビで2002年『空から降る一億の星』の韓国リメイク版です。

実際視聴率でみると好調とは言えないものでしたが(ケーブル放送というのも理由の一つのよう)、作品そのものは評判も悪くないようです。

今まで明るいイメージの役が多かったイングク君が、暗い過去を持つ青年を演じたわけですが、その点について厳しい意見も少なくなかったとか。

これからの作品にもますます注目されていくことでしょう。

熱愛の噂は?

実はソイングク君は、歌手のパクボラムさんと長くお付き合いされていて2017年には熱愛を認めていました。しかしながら、公表して数か月後には破局を認めています。人気者の二人にとって、お付き合いは難しかったのでしょうか?お似合いだっただけに残念ですが、イングクファンはちょっとホッとしたところかな?

その後は公式に認める相手も、記事も出ていません。

今は映画も撮り終わって、次回作のことで頭がいっぱいではないでしょうか。

話題の新作映画

2020年公開の「パイプライン」が2019年11月末にクランクアップしました!

俳優ソ・イングクとイ・スヒョクが、ユ・ハ監督の4年ぶりとなる新作「パイプライン」の出演を決定した。「パイプライン」は、韓国の数十メートル地下に隠されている“黒いダイヤモンド原油”を盗んで人生逆転を夢見る盗油犯たちの犯罪娯楽映画だ。ソ・イングクは韓国で唯一無二の採掘職人“ピンドリ”役を務める。劇中でソ・イングクは見栄っ張りでゴージャスな外見とは違い、原油が隠されている地下では粘り強くで強烈な姿に変身し、ギャップのある魅力で熱演を披露する予定だー2019年7月 Kstayleより

来年公開!日本でも上映されますように。イスヒョクさんとの共演も楽しみです!

『韓国で一番美しいキスをする男』と言われるイングクさんの新作のラブストーリーも早く見たいですね。